投稿者:

9/7 WordBench神戸 小ネタ、プラグイン体験談、多言語化 のふりかえり

9月 8, 2013 (神戸)

2013/9/7のWordBench神戸のふりかえりです。
 
第26回WordBench神戸 〜小ネタ、プラグイン体験談、多言語化
他のイベントがいろいろ重なったこともあって、人数は少なめでした。
 
1170740_3454859066526_1236603513_n
 
 

 

「WordPress小ネタ集」

   by @uemera
「知ってたら便利なWordPress小ネタ」を小ネタ風にまとめました。
1. この記事大事だからいつも一番上に表示しておきたい!
2. http://example.com/?p=123 みたいなURLもっとカッコよくならないの?
3. 1つの記事を分割してページ繰りさせるには?
4. 記事内容を20文字に要約して表示したい。
5. 助けて!自作のjQueryコードがWordPressで動かない!
6. ログインユーザ名を忘れた!どうすればいいの!
7. 「最新バージョンが利用可能です!」の通知を消したい。
8. 表示しているページが、どのテンプレートファイルを使っているか
知りたい


WordPress小ネタ集
130908-0001

 
 
 

「ショートコードで呼び出せる新着情報リストのプラグイン化」

   by @mamy315
デザイナーである@mamy315さんが初めてプラグインを作ったので、その苦労話とともに、どういったプラグインを作ったかという話をしていただきました。
カスタム投稿タイプの新着情報を表示する機能は、プラグインを探したけど見つからなかったということで自作しました。新着情報の他に、カテゴリ名に相当する「カスタム分類の名前」を表示しました。それらの機能をウィジェットでも固定ページからも表示できるように、ショートコードで呼び出せるよう実装しました。
 
 

「多言語化プラグイン使ったサイト構築」

   by @uemera

多言語化プラグインqTranslateの紹介と、WordPressの多言語化について悩んでいるところや不安点をみなさんで出しあい共有しました。


Wordpress多言語化プラグインqTranslateの紹介
130908-0002

WordPressを多言語化するプラグインはいくつかあって、qTranslateWPMLBogoなどがあります。
qTranslateは無料ですが少し荒削りなところがあり、多少WordPressの知識がないと導入に苦労します。WPMLは有料($79)ですが、機能的にはかなり充実しており、少ない手間と時間で導入するにはこちらの方が良いかも知れません。
WordBench参加者の中でも、多言語化対応を行った経験のある人はほとんどいなかったですが、もし今後多言語化対応をする必要が出てきた場合は参考になれば幸いです。
 
 
 
 
 
 

9/7 WordBench神戸 小ネタ、プラグイン体験談、多言語化 のふりかえり への返信1件

  1. 初書き込み失礼いたします。トビコスと申します。

    今年は参加できないのですが、来年は是非とも
    WordBenchに参加してみたい
    と考えています。

    ライブドアブログからワードプレスに乗り換えて、3ヵ月目ですが
    ようやくWordPressに愛着が湧いてきました。
    そして全国のワードプレスのユーザーの方々と交流したい気持ちが
    ふつふつと湧いてきています。

    まずは明後日10/12のWordBench神戸の感想を
    Twitterで追ってみたいと思います。

    こちらのサイトに辿り着く事が出来て本当に良かったです。
    有難うございました! :)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ツールバーへスキップ