投稿者:

WordFes Nagoya 2017を開催しました。

11月 15, 2017 (イベント, 名古屋)

WordFes Nagoya 2017は2017年10月28日に、名古屋工業大学52号館で開催されました。

あいにくの雨模様にも関わらず、昨年比148%の281人の過去最多の参加者数で盛況のうちに終わりました。
昨年より大幅に参加者が増えたのは、実行委員会ではセッション数が多く内容も多彩なものだったことが大きな要因だと考えています。
今年のテーマである「これから~未来に繋ぐ」を意識したセッションも多く、IoTやAIとWordPressをテーマにしたセッションもあり、全体としてのまとまりもあったのではないかと思います。
また今年は新たな試みとしてFacebook広告にも取り組みましたし、WordPress4.8からダッシュボードに表示されるようになった「WordPressニュースとイベント」で、紹介されたことも少なからず影響していたと思われます。
雨の中、会場に足を運んで頂いたみなさんには、改めてお礼を申し上げます。

一方、機材トラブルの影響で、セッションの時間や場所を変更せざるを得なかったり、その関係でアンカンファレンスを中止するなど、ご迷惑をおかけした点もあり、心よりお詫び申し上げます。来年はこういったことがないように万全を期したいと思います。

セッションのスライドや動画が公開されています

各セッションの動画やスライドは、タイムテーブルのページからリンクされた各セッションのページに載せてあります。
https://2017.wordfes.org/sessions/
ライブ配信の録画だけをまとめたページはこちらになります。
https://2017.wordfes.org/livecast/
当日、残念ながら来られなかった人、聞きたいセッションと重なって聞けなかったセッションがあった人、もう一度セッションを見直して復習したい人など、ぜひご活用ください。

参加者アンケートを公開しています

73名(26%)の方から回答をいただきました。
「来年も参加したい」「WordBenchにも参加してみたい」などの声が寄せられているのは嬉しい限りです。
https://goo.gl/VoBx1J

参加者・スタッフの感想ブログ一覧

現在、実行委員会で把握している参加者・スタッフの感想ブログの一覧をまとめました。
今後も把握できたものは追記していきます。他の方がどんな感想を持たれたのかを知るのもいいのではないでしょうか?
https://2017.wordfes.org/topics/2629/

今年のWordFes Nagoyaを通じて、WordBench名古屋を始め、名古屋のWordPressコミュニティに参加してくださる人が増えるかどうかが、WordFes Nagoya 2017が成功したのか否かを判断する大事なポイントであると思っています。
WordFes Nagoya 2017でWordPressのコミュニティに興味を持っていただいた方は、ぜひWordBench名古屋にもおいでください。
次回開催予定は12月16日(土)です。

以上、簡単ですがWordFes Nagoya 2017の開催報告です。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ツールバーへスキップ