投稿者:

WordBench北千住 第一回を開催しました

4月 29, 2018 (東京)

WordBench東京の分科会的な位置付けのWordBench北千住の第一回目を開催しました。
当日は20名以上の方が参加し、非技術者 (ノンコーダー) 向けの発表が2本と質問会が開催されました。

会場は東京の陸の孤島『足立区』の玄関である北千住駅から徒歩5分ほどのイタリアンバル2538のレンタルスペースをお借りして開催しました。

地方やITイベントが少ない地域あるあるの「開催できる会場が見つからない」という問題はありましたが、飲食店かつレンタルスペースとして営業してる店舗をみつけることができ、コワーキングスペースが少ない土地がらでも1人500円で開催することができました。

まずはオープニングとして10分ほどWordPressやWordBenchの説明、100% GPLライセンスについて僕 (清野 奨) からお話させていただきました。

『WordPress を使った地域メディアのはじめ方』海上 広樹さん

1本目の発表は北千住プレスを運営している海上 広樹さんの「WordPress を使った地域メディアのはじめ方」です。
初心者の方に向けた初歩的なWordPressのインストールや設定方法、地域メディアを始めるにいたった経緯、タグやカテゴリーの運用方法、活用しているプラグインといった内容です。

また、質問時間では「地域メディアはお金になるの?」などの込み入った内容についても触れられていました。

『WooCommerceで始めるECサイト入門』清野 奨

2本目は僕から『WooCommerceで始めるECサイト入門』というタイトルでWooCommerceのインストールや初期設定、なぜWooCommerceを利用するのか?、ECプラットフォームのマーケットシェア、つまずく可能性があるポイント、開発工数を削減しておこなう必要がある大切なことについてお話しました。

まとめ

WordBench北千住としては初めての開催でターゲットも初心者の方、かつ有料 (500円) なことに若干の不安を持った会でしたが人数が少ない分コミュニケーションの密度・距離感の近さがあり良い会になったと思っています。

各月を目標に定期開催を目指していき、初心者の方やノンコーダーな方が集まり知識や意見の交換ができるようなWordBenchにしていきたいと思っています。

次回への教訓

  • イベント開催時刻は開場時間ではなく、開始時間にしないとみんな早めに来てしまう
  • もくもく会をやるのであれば事前にネット環境の下調べをすること
  • ノンコーダー向けというテーマをもっと押し出すとよかった
  • 昼過ぎはランチの満腹で眠くなる

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ツールバーへスキップ